メンズ胸毛脱毛のおすすめの方法!施術回数や料金の平均とは?

 

男性女性限らず大人になるほどムダ毛についての悩みって増えていきませんか?

 

特にプールや温泉など肌を出すことになるシチュエーションだと尚更のことかと思います。

 

 

また胸部というのは10代、20代と年齢が上がるごとに濃く太くなる部位のため、特に目立ってしまうことから人には言いづらく、ムダ毛処理方法にも悩む方が多いの部位のひとつが胸部だということが分かっています。

 

 

常に目につく部分ならこまめにカミソリや除毛クリームなどで処理が出来るものの、服で隠れるような部分はなるべく根本的な解決が望ましいですよね?

 

 

そこで今回は

 

  • 胸毛の脱毛方法-種類と効果-
  • 胸毛脱毛にかかる費用
  • 実は知っておいた方がいいこと

 

という3つに分けてお話をしていきます。

 

しっかり解決方法を理解し悩みとサヨナラしましょう!

 

 

【メンズ脱毛】胸毛処理の経験がある割合ってどのぐらい?

 

施術について説明して行く前にまずは「胸毛」に悩みを抱え、何かしらの処理をしている割合がどれくらいいるのかあなたも知っておきましょう!

 

 

早速ですがこちらをご覧ください。

 

 

引用元:株式会社マンダム「男性のムダ毛に関する調査」より

 

この調査ではヒゲ以外の身体の部位で、年齢ごとに処理したことがある割合を算出してます。

 

 

この割合を見てもらえるのですが

 

 

乳首周りの脱毛経験10代後半では2位、20代では1位

 

胸部は20代前半では5位、20代後半だと3位

 

 

と年齢を増すごとに増えているのが分かりますね。

 

 

またこれは2016年の調査の数値なので、年々増加している男性美容の割合増加を考えると、今はこれ以上に増えていることが予想されます。

 

 

胸毛の脱毛方法の種類とおすすめの施術とは?

 

ムダ毛の処理の方法を調べると、必ず出てくる方法として脱毛が出てきます。

 

 

きっとあなたも検索をしたら出てきたのではありませんか?

 

 

ただこの脱毛も様々な種類があり、効果や効き目の強さに違いがあります。

 

 

そこでここでは脱毛方法の違いについて触れつつ、胸毛脱毛にはどのような方法がオススメなのか触れていきます。

 

 

脱毛方法の種類と効果について

 

 

それでは早速脱毛方法の種類や効果について触れていきましょう。

 

 

下記の図は各種脱毛方法について

 

【特徴】

【施術を受けられる場所】

【施術可能な部位】

【施術回数】

 

をまとめたものになります。

 

 

これだけでも十分理解することが出来るのですが、施術を考えた場合に2点抑えておきたいポイントがあるのでもう少し深掘りしていきましょう。

 

 

その2つというのが、

  • サロンとクリニック(医療機関)
  • 施術可能な部位

 

という点です。

 

 

まずサロンとクリニック(医療機関)についてですが、図の通りフラッシュ脱毛だけがサロンにて施術を受けることが出来ます。(※ニードル脱毛はさらに細分化された施術方法があり、施術方法によってサロンでも施術可能)

 

 

その一方でレーザー脱毛とニードル脱毛はクリニックでの施術になります。

 

 

これは施術方法が【医療技術】なのか、そうではないのかという違いでもあります。

 

 

そのためレーザー脱毛やニードル脱毛はアフターケアもしっかりしていたり、施術時に麻酔を使用し痛みを軽減することも可能です。

 

 

次に施術可能な部位についてです。

 

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛はメラミン色素といった毛の黒い色素に反応し、ダメージを与えるのが特徴の施術方法になります。

 

その特徴から毛に限らず黒いものには反応してしまします。

 

 

例えば日焼けした肌、ほくろ、刺青といったものは反応してしまうため、そのような部位には施術は出来ません。

 

 

しかし、ニードル脱毛は毛穴へニードルを入れ毛乳頭に直接ダメージを加える方法のため、色素の濃い部位や多少デリケートな部位にも施術可能なのが特徴です。

 

このように施術方法により一部似た要素はあっても、実際はやれることなどは変わってきます。

 

 

そのようなことも含め、今回の本題となる胸毛の脱毛方法には何がオススメなのか次に話していきますね。

 

 

胸毛脱毛のおすすめの施術方法とは?

 

ここまでお話はムダ毛の処理全般に共通した話が中心でした。

 

胸毛以外の脱毛に関しても同じ認識を持ってもらえれば、他に施術したい部位が出てきても置き換えることが出来ますよ!

 

それではここからは胸毛についてです。

 

 

結論からお伝えしてしまうとレーザー脱毛がオススメです。

 

 

その理由ですが、産毛も含め胸毛は広範囲に及びます。

 

 

ここでニードル脱毛のような、毛穴一つずつにニードルを刺し行う施術方法を選択すると、時間と費用が圧倒的にかかってくるので現実的ではありません。

 

 

また、フラッシュ脱毛は施術が完了してもしばらくするとムダ毛が生えてくることが多いです。

 

 

それは施術中に減毛出来るが、永久脱毛出来るわけではないという理由からそうなってしまいます。

 

 

それでは根本的な解決策とは言えません。

 

 

それならムダ毛の再発も比較的少なく、効果がしっかり出やすいレーザー脱毛を選択するのがオススメとなります。

 

 

胸毛の脱毛処理にかかる費用とは?

 

胸毛脱毛にかかる施術費用はどれくらいかかるのか、

 

脱毛経験がないと尚更金額のイメージが分かりづらいですよね?

 

 

そこではこちらをご覧ください。

 

 

 

ご覧になると分かるのですが、サロンやクリニックによって金額は差があります。

 

 

安いからダメ、高いから良いというわけではなく、それぞれに特徴がありますし使用している機材にも違いがあります。

 

 

まずは金額やプラン(他に施術したい部分があればセットにすると安くなるのか)を検討し、それから口コミなどをしっかりチェックしてみるというのが良い選択をする方法ですよ。

 

 

胸毛の脱毛処理で知られていない部位について

 

 

胸毛を脱毛したい方って3つのパターンに分かれると思うんです。

 

その3つというのが

  • 胸部全体(乳首含む)の脱毛
  • 胸部全体(乳首以外)の脱毛
  • 乳首のみ

 

なのですが、ここで脱毛をする際に注意しておきたいことが1点あります。

 

 

それは基本的に胸毛の脱毛は、乳首の脱毛と別になります。

 

 

胸毛の脱毛だから乳首の脱毛もやってくれるでしょ?って思うと別の料金がかかるのでびっくりするはずです。

 

 

なので予め料金は別と理解しておきましょう。

 

 

また先述に書きましたが、乳首は他に比べ色素が濃かったりデリケートなことから施術方法も変わることがあります。

 

 

金額や施術方法については施術を受ける前にしっかり確認するようにしてください。

 

 

胸毛は気になりやすい部位!メンズ脱毛処理で綺麗な肌に

 

実際に胸毛が生えている方自身も気になると思うのですが、そんな肌を見た女性は特に気になってしまうそうです。

 

 

ムダ毛のアンケートはネット上にたくさんありますが、その中でも女性が嫌がるムダ毛の上位に胸毛が入るのはだいたい決まっています。

 

胸毛もその一つで正直生えていることでメリットはありません。

 

少しでも気になっているようであれば早めに処理してしまうのが絶対にオススメですよ!

 

 

今日この記事を読んだあなたは、少なからず胸毛が気になって読んだことかと思います。

 

 

これを機にあなたが綺麗に脱毛し、胸毛とサヨナラ出来ることを祈っています。